記 帳 簿

※顕正会員のみ記帳ください。荒し防止の為、記帳後直ちには反映されません。管理者の認証後に記帳反映されます。
掲示板運用ではありませんので記事の返信、画像添付はできません。
なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

54件中2125 (ページNo.5)      ホームページに戻る

思い出しました 
匿名 @福島県 6/21(日) 00:54:23 No.20150621005423 返信 削除
いろいろ思い出しました。
浅井会長には、必ず全員で伏せ拝をします。
伏せ拝は、大聖人様にしかしないしきたりだそうです。
日曜勤行では、散々批判していた学会版の御書を手にしている浅井会長に向かい、全員で合掌してお題目を唱えました。大幹部がそうするので、見よう見まねでそうなりました。
寛尊は浅井会長の一国かんぎょうの闘いのために六巻状を残したと大幹部に言わせていました。六巻状は先生にしか読めない。過去世はじょうぎょう菩薩、先生に諸天が呼応し国中が動くとも言っていました。
国家権力による大弾圧が大聖人様のご化導同様に来ると、浅井会長の闘いを知りたければ、南無日蓮大聖人(浅井会長著)を読めと指導されました。
もっともっととはそういうこと?思い出して目が点になりました。

無題 
匿名 @福島県 6/12(金) 06:15:59 No.20150612061559 返信 削除
「『浅井先生は日興上人の生まれ変わりですか?』と大幹部に聴くと、首を振りながら『いやもっともっと(上のすごい方)』と言われた」と。
妄信的になっています。

初めまして 
いおなずん (30〜39才) @群馬県 3/7(土) 08:07:34 No.20150307080734 返信 削除
初めまして。
いおなずんです。
このサイトはつい先日知ったばかりで、私も現在の顕正会に不満を持つ一人です。

入信当初は、宗教そのものに否定的でしたが、初信の功徳のおかげもあり最初の3年間は疑うこともなく活動していました。

しかし班長時代に、顕正会に疑問が生まれたので
当時の隊長(94隊)に疑問をぶつけましたが、解決しないどころか、浅井先生に反発したとみなされ組長に落とされてしまいました。、
内容は、以下の通りです。

@浅井先生はなぜ御書講義を捨ててまで折伏に急いでいるのか。
行学そろって初めて仏道修行ではないのか。

A御書を発刊すると言いながら、いまだに発行してないのはどうしてか。

Bもし浅井先生が己義を述べたら誰が止めるのか。

ほかにもありますがここまでにしておきます。

顕正会には私の人生を好転させて頂いたので感謝しているのでよくなって頂きたいと思っています。

正気に目覚めて 
元第16隊 支隊副長(上尾事務所時代) (30〜39才) @埼玉県 12/25(水) 20:46:17 No.20131225204617 返信 削除
私は平成5年に顕正会に勧誘され、入信しました。
そして2005年頃に、この情報化ネット社会のお陰で、顕正会の自作自演などの事実を知り(“富士大石寺顕正会”の本の作者は部外者ではなく、とある大総会で登檀していた)、オカルトに気づき始め、やや不安を持ちながらも組織を離れました。しかし洗脳とは恐ろしく、しつこいもので、その後も定期的に顕正会幹部が出てくる夢を見たり、時には会社の上司が顕正会時代の幹部になってる夢なども見てました。
ところが最近、この「顕正会是正協議会」の管理者たる、かつて私の顕正会での先輩として活動していた方と再会が叶い、一度酒を交わさせて頂いて以降、全く顕正会の夢を見ないようになりました。
当管理者はもともと顕正会時代から私は人間的にも尊敬し、慕っていた方でしたので、このような形での再会は、なんとも言葉に尽くしがたい幸運であります。私は頭が悪いのでここのページは難しく感じてしまう部分もありますが、是非、一人でも多くの顕正会員が読んで頂き、正気に戻ってもらいたいと、思う次第です。
機関誌をたくさんとらなくちゃ、やれ広布ご供養だとお金を投資し、最終日は徹夜だ、寝れないやーでもありがたいと思うのが信心だー、そう思えなくなりそうなのは魔障なんだー、なんて、ありませんから。
自分の為に大事な自分のお金を使い、眠いなら寝て下さい(^^)
以上です。

現役顕正会員です 
むらっち (20〜29才) @愛知県 2/2(土) 18:47:28 No.20130202184728 返信 削除
顕正会誹謗のサイトを見るのも謗法とか、先輩からプレゼントもらったりあだ名で呼び合うのもいけないとか、制限が多すぎます。
謗法と、顕正会員の悪口以外は何やってもいいという話が嘘にはなります。

自分の信心が薄いのがいけないのかもしれませんが、仲良し集団じゃないなら集う意味もなく、各個人で勤行して、各個人でそれぞれ力に応じて拝読とかしてけばいいと思います。

自分も強制嫌なので、こういう仏法あって謗法は罰があるとだけ伝えて、顕正会に入るのは自由としたいです。
無理な勧誘はかえって法を下げると思います。
折伏する人もされる人もマイナスだと思います。

そして逆縁でも、いつか行き詰まってあのとき教えてくれた仏法教えてほしいと言ってくれる形の方がいいです。


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ]  次へ

管理〔0〕 MiniBBS