記 帳 簿

※顕正会員のみ記帳ください。荒し防止の為、記帳後直ちには反映されません。管理者の認証後に記帳反映されます。
掲示板運用ではありませんので記事の返信、画像添付はできません。
なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

54件中5154 (ページNo.11)      ホームページに戻る

浅井先生も折伏の実行を 
まぼろし (40〜49才) @群馬県 10/24(水) 21:48:49 No.20071024214849 返信 削除
末端の顕正会員が、どれだけ折伏で苦労しているのか、浅井会長には、おわかりなのでしょうか。顕正会は、既に120万人を豪語しているのですから、顕正会を代表して、日本の知識人・著名人などを、どんどん折伏して入信させてください。

 先生のまわりは、尊敬しているひとや慕っている人、信じている人のイエスマンしか、いないので、温泉にでも入っているような良い気持ちでいるのでしょう。

 どうか、浅井先生自ら、正々堂々と、著名人を折伏して下さい。
 それが、顕正会員の手本になるでしょうし、大聖人の弟子なのでは、ないでしょうか。

賢者の眼をもって本質を 
是正協議会執行部 10/16(火) 20:20:12 No.20071016202012 返信 削除
 弟子の私どもが僭越にも分を犯し、このような形でお伺いさせて頂いているのも、現在の状況下ではこれが最善かつ有効との判断からであります。物事の本質を道理に基づいて判断するのが賢者であり、真の仏弟子であることを確信致します。
 会員の皆様には、忌憚のない御意見を記帳して頂ければ幸いに存じます。なお、荒し的な書き込みが予想されるため承認後の反映という形式を採ることを御容赦下さい。

「お伺い書」の回答 
是正協議会執行部 10/16(火) 00:09:48 No.20071016000948 返信 削除
 今般、九月度総幹部会におきまして、浅井先生より私どもの「お伺い書」の回答とも思える講演がございました。
私どものお伺いした主旨は、従来の先生ご講演内容では「不明瞭かつ説明不足は否めず、今のままでは後顧の憂いなく戦うことの困難を思わざるを得ません」と云うことであり、「堂々と戦う為に疑難を粉砕すべく理論武装を施したい」との願いでした。しかし、残念なことに肝心な部分には、お答え頂けませんでした。重ねてお伺いをさせて頂く所存であります。

浅井先生は日目上人 
まぼろし (40〜49才) @群馬県 10/4(木) 00:43:49 No.20071004004349 返信 削除
浅井先生は、元は印刷会社でした。御本尊の偽造は、過去の富士の記述をよくよく吟味すればわかることです。
浅井先生は、口にはしませんが、内心日目上人の御最誕と自覚しているのでしょう。だから、浅井先生を信じられぬ会員は、信心が足りない信者であり、魔にたぶらかされている信者としか思わないのでしょう。
 この、顕正会の是正協議会でさえ、獅子身虫の虫ぐらいにしか思わないのでしょうか。
 月々日々に強り給え...の信心です。浅井先生には、残念ながら、それが足りず、御本尊の偽造をしているのだと感じます。

 浅井先生には、多くの顕正会を守るひつようがあります。早く懺悔して、多くの顕正会員を救ってくれることを切に願うものです。


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ]  

管理〔0〕 MiniBBS